ベータチタニウム オフィシャルブログ

2019年5月21日

City Trial Japan 観戦レポート

本日は18日開催の、City Trial Japan観戦について。

 ひとことで言うと、

「めっちゃ楽しぃぃぃぃー!」

見上げるほど大きな壁と化したブロック、どこから運んだのかデカ過ぎる丸太、コンクリートの段段、、、に果敢に挑むライダーたち。落っこちるバイク。
アクセルとクラッチワークと勢いで、こんなことが出来てしまう?人間業とは思えない・・・・。

 普段は山の中のコースに行かないと見られないトライアルを、こんな街中で、誰でも、観戦できるとは!
昨年は通天閣、今年は万博公園ということで、昨年よりもゆったりかつ大胆なコース設定になっていたようです。

来年も開催されることを願って。
トライアルを楽しみましょう!!

写真は、
優勝 野崎選手(グレー)、
2位 小川選手(赤)、
実行委員長 藤原選手(橙)
太陽の塔のウラの顔(裏にも顔があるとは知らなかった)

以上、いち社員Cの個人レポートでした。

 

   

カテゴリー:イベントレポート

2015年7月4日

ARRC ROUND3 SUZUKA

今年からサポートさせていただいているインドネシアのMANUAL TECH KYT KAWASAKIが参戦するARRC。アジアロードレース選手権の鈴鹿ラウンドへ行ってきました。

クラスはアンダーボーン130cc ライダーは昨年のCHAMPION、GUPITA KRESNA WARDHANA

SS600、プロダクション250と様々なクラスがあるARRCですが、残念ながらレギュレーションの関係でアンダーボーンでしかチタン合金のボルトは使用できません。しかし、このクラスはアジア各国のレースの中でも混戦を極め、最終ラップまでギリギリの戦いを繰り広げる熱いクラスです。

主に足回りを重点的にチタン合金化、ディスクローターボルトにキャリパーマウントボルト。
軽量なクラスだからこそ回転抵抗を下げるディスクローターボルトと制動力安定を狙ったキャリパーマウントボルト。
色はリーフグリーンで統一。ライムグリーンの車体とよく合います。

リア周りはサスペンションマウントを換装。

本日の土曜日は予選と決勝ヒート1のレース。

予選は見事ポールポジションを獲得したGUPITA選手。

決勝ヒート1は雨の中惜しくも2位でしたが、明日のヒート2に期待です。

もし、一度もARRCを見たことがない。そんな方はぜひ明日、鈴鹿に来てみませんか?アジアからの熱いレースが見れます。本当に凄いレースが見れます。

それでは明日も応援行ってきます!!

また、7、8の鈴鹿八耐事前テストが終わり次第、今年の八耐サポートチームもご紹介しますのでそちらもお楽しみに!!

カテゴリー:イベントレポート

2012年7月29日

2012 SUZUKA 8H Before the Start

ゼッケン12ヨシムラスズキレーシングチーム

ゼッケン01エヴァRT初号機トリックスター

ゼッケン090テルル&イー・モバイル ・ Kohara RT

ゼッケン104TOHO Racing with MORIWAKI

以上、日本特殊螺旋工業ベータチタニウム サポートチーム

8時間スタート。 もうすぐです。

カテゴリー:イベントレポート

2012年3月15日

3月13日に鈴鹿サーキットへ行ってきました。

愛知県のバイクパーツ量販店シャボン玉さんのイベントで、久しぶりに鈴鹿サーキットに行ってきました。

1年に数回、鈴鹿サーキットのフルコースの「走行会」を開催されているそうで、そのイベントに参加させていただきました。

内容は25分の走行枠が2回以外に「マイバイクラン」というのがありまして、バイクは250CC以上のバイクで先導車に後について2周走行するという鈴鹿本コースを体験できる設定がありました。
「マイバイクラン」とは、いつものバイクで・いつもの服装で・いつものバイクでというのがコンセプトのようで、私はアフリカツイン、ジーンズにジェットヘルメットと普段の姿で走りました。その他に目立っていたのはハーレーが2台。二人乗りもOKとのことですので、みなさんそれぞれのスタイルで走ってらっしゃいました。

それ以外に「施設ツアー」「本コースバスツアー」というのがあって、「施設ツアー」では普段では入れない空間に入らせていただきました。

このような感じでサーキットが管理されているんですね。

今回、一番楽しませてもらったのは「バスツアー」ですね。バスガイドはJSB1000のライダー寺本孝司選手

今まで全日本のレースの時にピット裏で何度も顔を見て、「きっと、怖い人」だと思っていましたが、ガイドとして話し出すと面白いこと。(笑

「マイバイクラン」「施設ツアー」「バスツアー」と、今までに体験したことの無い事を体験させていただきました。

その後、一般の方は終了後の「じゃんけん大会」があり楽しめたんではないでしょうか?

私としては、また参加したいイベントで本当に楽しませていただきました。

カテゴリー:イベントレポート

2010年6月14日

2010 SUZUKA 300

昨日鈴鹿サーキットで行われた鈴鹿300Kmに行ってきました。

午前中から難しい天気の中で一日が過ぎていきまいした。

今回のレースでベータチタニウムがお手伝いをさせていただいていたのは以下3チームです。

まずは今年からご一緒させていただく事になりましたBEET RACINGさん

マシンはカワサキZX-10R

ライダーは高橋 英倫選手 波多野 祐樹選手。

今回のレースは決勝15位という結果でしたが、8耐本戦に期待です。

続きまして昨年に引き続きTRICK☆STAR RACINGさんです。

ライダーは武石 伸也選手、今野 由寛選手です。

雨の降ったりやんだりのレースでは昨年同様武石選手の走りが光ってましたね。
決勝6位と調子の良さを見せていました。

そして今年もYOSHIMURA JAPANさんのお手伝いをさせていただいています。

ライダーは酒井大作選手、青木宣親選手。

難しい天候の中結果は優勝。

ゴール後のTeamヨシムラ。

8耐に向けて良い弾みになったとチーム談です。

観戦していて今回のような天候は本当に難しそうだと感じました。
昨年の8耐も降りしきる雨の中のレースでした。

今年の夏はどうなるのか…

また鈴鹿でお会いしましょう。

P.S

優勝したYOSHIMURAさんとのコラボパーツ
締め切りまで一週間を切っております。
ご注文頂いているお客様はもう少々お待ちくださいませ☆

カテゴリー:イベントレポート

Facebook